慶應塾生新聞会

(けいおうじゅくせいしんぶんかい)

<紹介>

慶應塾生新聞会は、1969年に創立した慶應義塾内で最大規模のメディアサークルです。全共闘時代、学生運動に反発した塾生らにより、政治色を排した学生新聞団体として立ち上げられました。2005年6月に創刊400号を発行し、2009年には創立40周年を迎えました。
現在も大学の公認団体として「不偏不党」をモットーに、大学内のイベントを始め、慶大の教授や著名人へのインタビュー、体育会の試合結果など、幅広い報道を塾生たちの手で行っています。
 また「独立採算制」を採用し運営を行っています。大学から資金援助を一切受けず、会員による広告営業によって新聞を発行しています。

 

慶應塾生新聞